サングラスとヲタクの打ち明け話

次の夏に恋ができるように

架空のはいびサマステを48G楽曲で構成する妄想【前半】

 

以前こういう記事

を書きまして最後をハイビーでセトリを作りたい!で締めくくったんですが、作っちゃいました。

この人本気でセトリ考えました。

1度考えてみるとあれやって欲しい、これやって欲しいが止まらなくてめちゃくちゃ楽しくて、しかもそれが夏の曲ばかりだったので作成者のイメージとしてはサマステを48楽曲縛りにしてみたといった感じです。

そもそも今年ははいびのサマステをやらないのでもうこの時点で支離滅裂な思考回路。

しかもはいびの夏=サマステでサマステって書いてますけど去年のサマステっぽくもなんともないです。会場もEXよりはTDCのイメージ。TDCでやってる夏のライブ。

あのー、もうこれ

ほぼチーム8だと思ってください。

嘘です(笑)まぁごちゃごちゃ言わずに( ; ᴗ ; )笑、セトリ書いていきます!!!

 

 

 

まず、ここから先セットは真ん中に大きな階段がある2階構成だと思って読んでいただけたらと思います。

f:id:nanonano222:20190705112617p:image

こんな感じ。

あとあくまで11人でのステージという設定で構成してます。そしてグループで括り過ぎないところも意識してます。

 

 

 

セットリスト

0.Overture

1.恋を語る詩人になれなくて(全員)

2.ボーイフレンドの作り方(全員)

3.今、Happy(全員)

4.Radio name(全員)

5.早送りカレンダー(全員)

6.Choose me!(HiHi Jets)

7.遠距離ポスター(美 少年)

MC

8.アイドルなんて呼ばないで(☆金指 井上 佐藤 藤井)

9.ツンデレ!(☆浮所 岩崎 猪狩)

10.涙の表面張力 (☆橋本 那須 作間 金指)

11.スキャンダラスに行こう!(髙橋 猪狩)

12.いじわるチュー(佐藤)

13.西瓜BABY(☆井上 橋本 那須 浮所)

14.向日葵(☆髙橋 作間 藤井 岩崎)

15.波音のオルゴール(全員)

16.僕の打ち明け花火(全員)

17.そばかすのキス(全員)

MC

18.直角Sunshine(全員)

19.High School Days(全員)

20.キスは待つしかないのでしょうか?(全員)

21.#好きなんだ(全員)

22.賛成カワイイ!(全員)

23.青春のラップタイム(全員)

EN1.君のことが好きだから(全員)

EN2.ハイテンション(全員)

EN3.ひこうき雲(全員)

EN4.最高かよ(全員)

 

 

夏のキラキラを詰め込んだつもりです!!!!

(それにしてもハケカスみがすごいな)

これだけじゃ物足りないので解説もさせてください〜〜〜〜!

 

 

1.恋を語る詩人になれなくて(全員)

(SKE48制服の芽」公演曲)

(載せるのあまりよろしくないんだろうなと思いつつ参考程度に載せさせていただきます。問題がありましたら直ぐに消させて頂きます。)

 

オープニングはブチアゲたいじゃん???

はいびちゃんはオープニングからめちゃくちゃ踊る、ヲタクはオープニングからめちゃくちゃMIX打つ。ハイ、完璧。

この曲だと前奏では煽れないかなと思うので間奏でゆうぴに煽って欲しい!

「みなさんこんばんは〜!!HiHi Jetsと美 少年でーす!!(いえーい!)声出す準備は出来てますか!(いえーい!)それでは今から大きな大きなハイビーコールお願いします!せーの!ハイビー!(ハイビー!)ハイビー!(ハイビー!)ハイビー!(ハイビー!)ハイビー!(ハイビー!)ハイビー!(ハイビー!)ハイビー!(ハイビー!)ありがとうございま〜す!!!!(恋を語る〜♪)」

というイメージ。

間奏を聞きながら読んでもらえたらこういう音のハマり方かとわかってもらえるかと思います!

本当にこれゆうぴにやって欲しい〜〜〜!!!

センターもゆうぴで〜〜〜!!

煽りの「大きな大きな」は指原さんぽくてすみません。笑

SKE48らしいダイナミックなあのダンスを踊るはいびちゃんが見てみた〜〜〜〜い!!!な選曲です!!

 

 

2.ボーイフレンドの作り方(全員)

(AKB48 チームK 「最終ベルが鳴る」公演曲)

 

「はーい!今から特別授業が始まります!みんな教室に入って〜!!!」

「ハーーーーーイ!!!!!!!」

絶対かわいい!!!!!

セリフのところはさっきゆうぴに煽ってもらったので大昇かな〜〜!!!!

「恋を語る詩人になれなくて」でめちゃめちゃ踊ったあとはセットの階段のところに全員座ってもらって、必死に手を挙げて大昇にアピールして欲しい。カワイイ。

絶対ちょっとふざけるじゃん?でもそれも可愛いじゃん?(頭抱える)

所々セリフが入っていてわちゃわちゃした曲なのでちょっと砕けたところが見れるところも魅力です。

井上「恋はHiHi Jetsだと思います!」

浮所「恋は美 少年だと思います!」

の流れがあっても最高。(人選適当だけど誰がやっても沸くので!!!!)

わちゃわちゃ可愛い選曲〜〜〜〜!!!

 

 

3.今、Happy(全員)

(AKB48 シングル「希望的リフレインカップリング曲)

全体から見た振り付けはこんな感じ

MVもとっても可愛いよ〜!

 

私のイメージとしてはこの曲のイントロでぱーっ!!と開ける感じ。(なんて言ったらいいんだろう?音楽詳しくないので説明できなくてすみません)

今、Happyは歌詞が可愛いんだよな〜と思った時に私ってもしかして歌詞に出てくる男の子とはいびを重ねてるんじゃ??と思ってしまった。

今、Happyの歌詞の中で同じ車両にあなたがいるだけハッピーって思われてるのは、試験前に勉強何もしてないけど心弾む恋をしてるからハッピーって思われてるのはもしかしてはいびなのでは…………???

はいびは(顔がいいので)女の子に想われる男の子役が似合う〜。胸キュン。少女漫画かよ!なおのことはいびに歌って欲しい〜〜〜!!!!

今、Happyのオリメンってなこみくがうきなすと同い年だったり(だから「憧れ」のところはうきなすで)、Wセンターのうちの1人、坂口渚沙ちゃんがはしみずと藤井さんと同い年だったりその他にも同世代、同い年が多いのでそういう想像ができてしまう〜……!

振り付けも可愛いし1度聞くとかなり頭の中が「Happy!Happy!Happy!恋をしてるから〜」になります。

はいびに出会えて今、Happy!の気持ちをぶつけたいじゃん??!!!!!

 

 

4.Radio name(全員)

(NMB48 チームN 「ここにだって天使はいる」公演曲)

この動画の4:55〜くらいから

 

「お願い!」「YEAH!」が絶対誰がやっても可愛い。似合う。

あとノリが楽しいです。

「今、Happy」から明るい雰囲気で繋ぎたいなと思ったのでちゃんと踊りはするんだけどどことなくわちゃわちゃした感じがあって遊び心のある感じがピッタリだな〜と!

途中のお便り読むところも公演ごとに変えたりすると絶対盛り上がるだろうな〜!!

読む係は何となく龍我のイメージです。(美優紀ちゃんのところ龍我にやらせたがり)

あとは歌詞が可愛い!!!

このちょっと変わっててすごく可愛い歌詞をはいびちゃんにも歌って欲しい〜!!!!

 

 

5.早送りカレンダー(全員)

(HKT48 シングル「早送りカレンダー」表題曲)

 

ライブでやる早送りカレンダーの楽しさ間違いない(間違いない)

「さあ〜〜〜〜(せーーの!!)ワンツースリーーーーー!!!!!」で「ワンツースリー」一緒に言うのめっちゃ楽しい。テンションぶち上がる。

このあとグループごとに歌ってユニットに入っていくので全員で歌う前半曲のトリとしてはぴったりかな〜〜〜!と!

早カレにはキラキラ×タノシイ×カワイイが詰まってるよ〜〜〜〜!!最高〜〜〜〜!!!!

振り付けもキャッチーなのでぜひ一緒にやってみて下さい!(アイドル側が言うやつ)

なこみくのWセンターなのでセンターはうきなすで。(なこみく=うきなすしすぎ)

いや、でもうきなすセンターで「太陽を(WOW)」のぴょんぴょんした感じの振り付けやってるところ想像するともれなく楽しい。似合う。最高。別に男の子がやって変な振り付けじゃないと思う!!やろう!!やろうよ!!(落ち着け)

とにかく早送りカレンダーは楽しいのではいびでもやろうってことが言いたかった。

やろう!?!?!!!!

 

 

6.Choose me !(HiHi Jets)

(AKB48 チームYJ 「桜の栞」カップリング曲)

(画質悪いのしかなかったけどMVだと伝わらない……!)

 

ここでハイハイだけ早替えです。

オープニング衣装脱いだら「Choose me!」衣装で脱いだ衣装は美少年が捌け際に回収(というイメージ)

グループで1曲ずつくらいやって欲しいな〜と思った時に、せっかくだからその2曲は対になっているような曲がいいなと思い「Choose me!」と「遠距離ポスター」だ!と。

どっちをどっちが歌うかは直ぐに決まりました(笑)

ハイハイ絶対「Choose me!」じゃない?しかもアーガイル柄のベスト絶対似合うので男の子バージョン作って欲しい。

一見「遠距離ポスター」の方が人気で存在感はあるように思うけど、私は指原さんのヲタクだったので「Choose me!」を聞く機会も多くとってもすき!隠れた名曲!!

ぜひアーガイルベストを着たハイハイを想像して聞いてみてください……センターはゆうぴかなと思ったけど瑞稀くんもいいと思います!というかハイハイ誰でも似合うよ!

 

 

7.遠距離ポスター

(AKB48 チームPB 「桜の栞」カップリング曲)

 

Choose me!のハイハイアーガイルベストに続き美少年も遠距離ポスターの特徴的な制服衣装の男の子バージョンで歌って欲しい〜!!

これはもう王道が王道を歌うで間違いないと思います…………………………

「アイドルなんて好きになると思わなかった」歌詞を美少年が歌うのやばいし、「近くにいるのに君は切ないほど手が届かない」歌詞を美少年が歌うのやばい……

説得力があるのかないのか分からない……

センターは那須くん希望です……歌声がゆきりんの歌い出しにハマるな〜と私は思いましたいかがでしょうか?

 

 

MC

このあとユニットがあるので金指、井上、佐藤、藤井以外でのMCです。多分普通のMCです(笑)

ここまでの振り返りと最後に煽りとあとは大体「あついね〜!!」「あつくない???」みたいな話をしてる感じ。

ゆうぴ回しで全員喋られたらいいかな〜!という長さ。

そして続いてはユニットですっていう振りからのユニット。

「どうぞ〜〜〜〜!」って言いながら捌けていくやつ。(これ劇場公演か)

 

 

8.アイドルなんて呼ばないで(☆金指 井上 佐藤 藤井)

(AKB48 ひまわり組「僕の太陽」公演曲)

 

とうとうユニットだよ!!!!

今回のユニットを決めるにあたって全員が2つユニットをやるという設定を設け割り振っていきました。

私は別にはいびに序列を付けたい大人でもなんでもないので多少の誤差はあれどとにかく全員同じくらいの出番があるように、その中でもなんとかユニットの人数にばらつきが出るようにという所を意識しました。

それでも4人ユニットが多くはなったけど(笑)

1曲目の「アイドルなんて呼ばないで」は私的はいびアイドル選抜です。

センターはこのあとユニットセンターの瑞稀くんとソロをやる龍我を抜きに考えて金指くんにしました〜!藤井プロはどこにいても女子ドル超えだもん〜!

「アイドルなんて呼ばないで」はかなり王道アイドル路線なのに攻撃的な歌詞が特徴的でギャップが面白く、男の子にはあまりない感じ!と思ったので選曲。

この4人が「アイドルなんて呼ばないで〜」って歌うの怖いもの見たさがあります…………

衣装も本家意識の派手なピンク色でお願いしたいです!似合う!

 

 

9.ツンデレ!(☆浮所 岩崎 猪狩)

(AKB48 チームA 「恋愛禁止条例」公演曲)

 

浮所はこのあとのユニットでやむを得ず4番手を割り振っているのでセンター曲を!と思い最初は雨のピアニストをイメージしてました。

なんかめっちゃ雨ピハマるな……と思ったし猪狩さんが踊ってるの見たい!と思ったけど雨ピはスタンドマイクが必要なのでユニットに組むとなるとこのあとに出てくる向日葵と繋げなきゃいけない。

しかも向日葵組にはその後MCをやってもらいたかったから場所を動かすことが出来ず大昇も絶対向日葵から動かしたくなかったのでどうしても不可能だった。

そんな時にスタンドマイク使わない同類曲として黒い天使が浮かびまして。

これだ!と思ってほぼ決定だったんですが突然ツンデレ!が降ってきてツンデレ!似合うくね…………????と。

雨ピも黒い天使も実は大昇はどうかな〜?でもメンバー編成は崩せないしなぁと思っていたのでツンデレ!の方が似合うぞ!とがっちりハマって。

何より猪狩さんが絶対蛍光衣装似合うんだよ……

浮所センターでこのメンツがサングラスで登場!沸くよ!沸くでしょ!

よし、やろう!!!

 

 

10.涙の表面張力(☆橋本 那須 作間 金指)

(AKB48 アルバム 「僕たちは、あの日の夜明けを知っている」収録曲)

(これ生演奏なので少し雰囲気違いますね!)

 

「おいで、Sunshine!」のはしなすパートを見て爆イケだな!?!?と思ったのではしなす曲をと思い選曲〜!!

岡田奈々ちゃんの歌い出しが印象的で、歌唱力もダンスもレベルの高さが求められる曲です。

橋本さんの歌声がまっっっっじで好きなのでこの歌い出しやってくれ〜〜〜〜!と思うし那須はみーおんパートなのでそこんとこヨロシク!!!!!!

作間さんも金指くんも絶対似合うじゃん??それはもう間違いないじゃん??

たくさん練習してバッチバチにキメて欲しい……絶対やべえから……まじ…………

 

 

11.スキャンダラスに行こう!(髙橋 猪狩)

(AKB48 アルバム「1830m」収録曲)

 

いやもうこれ絶対そやゆとじゃん……と思って。

2人ユニット入れようと思ってたけどそやゆととは決めてなかった中でふとスキャダラ×そやゆとが浮かんでこれしかないじゃん…………と!

そやゆとはトムジェリだよな〜〜!と思っているのでそんな2人にぴったり!!!!

そやゆととスキャダラの親和性が天才すぎて想像すれば想像するほどしっくりくる……!!

そやゆとのヲタクの皆さんいかがでしょうか?!

 

 

12.いじわるチュー(佐藤)

(HKT48 シングル 「しぇからしか!」カップリング曲)

 

MV載せてて思ったけど

この記事では龍我に「優しくするよりキスをして」を歌って欲しいと書いたけどどちらもMVが80年代アイドル風〜〜〜〜〜!!!笑

そういう雰囲気を龍我に感じてるのかな私〜!!(笑)

とにかく龍我には可愛いソロをやって欲しいんですよ間違いない!

もはやいじわるチューに出てくる男の子って龍我では?(ではない)と思ってるし、今後も私は龍我にやって欲しい可愛いソロを挙げていくのではと思っている。

あと上の動画にもありますけど、いじわるチューは指原さんはじめ人気メンがバックダンサーにつくのが面白いところでもあるので、このあと出番を控えているはしみずうきなすがバックダンサーとして出てきてはっちゃけても面白いのでは!?と思う!!

絶対龍我はいじわるチューも似合うのでやってくれ〜〜〜!!!!

 

 

13.西瓜BABY(☆井上 橋本 那須 浮所)

(Not yet シングル 「西瓜BABY」表題曲)

 

これに関しては本当

に書いた通りです。というか過去の記事何回載せるんだって感じですよね。3回目ですすみません(笑)

今年の夏に、今の年齢のはしみずうきなすの西瓜BABY聞かないと夏越せないよ〜〜〜!助けてよ〜〜〜〜!!!

サマステで西瓜BABY……って呟いてる人いたら私ですなんか本当しつこくてすいません…………

でも見たいんだもん!?!?!?!?

 

 

14.向日葵(☆髙橋 作間 藤井 岩崎)

(AKB48 ひまわり組 「僕の太陽」公演曲)

 

向日葵はぜっっったいゆうぴと大昇に似合うと思った!!!!!

衣装とか雰囲気も上に貼ったAKBFES(あ、これお馴染みのNHKホールですそう思って見ても面白い)をイメージして合うな!って思ってました!ぜひ見てみて!

特に衣装なんてもうこのままでぜひお願いしたい!似合いすぎるから!!

あとここだけスタンドマイク必要なので自ら持ってきてくださいお願いします(笑)

歌い終わりこのままMCに入って欲しいからこそゆうぴのいるユニットをここに位置付けました。ゆうぴお願いします。

向日葵は女の子の曲感もそんなにないと思うので歌いやすいと思うな〜だからこそイメージにぴったりハマったし!

うわ〜!歌ってくれ〜!!!

 

 

 

 

 

 

とここまで書いてさすがに後半にまわしたいと思います!!!!(笑)

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました〜〜〜!!

ではまた後半で!!!

 

 

 

 

ジャニーズJr.にやって欲しい48グループ楽曲を本気で考えた

 

皆さんいきなりですが、先月のたまアリ合同公演

なにわ男子 × We are 男の子!天才でしたよね???????

スタンドマイク×ポンポン×なにわ男子控えめに言って天才……需要と供給の合致が天才……

しかしながら悲しきかな女子ドルとの掛け持ちヲタク

「可愛すぎてこのままハート型ウイルス出来んじゃね??」

という発想に至る。

というかWe are 男の子!終わりにハート型ウイルスのイントロ流れてもなんの違和感もなくない……?スタンドマイクでメドレーできんじゃない……?

止まらぬ妄想!溢れる要望!

ということで東京ドームもあることですし?東西Jr.48G楽曲やるならを書きたくなってしまった!!!

散々兼ヲタな記事書いてるくせに今更感もありますがどうかお付き合いください〜!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ハート型ウイルス / ☆西畑大吾 大西流星 大橋和也

(AKB48 チームA 「恋愛禁止条例」公演曲)

 

私的ハート型ウイルス選抜!!!!!!!

なにわ男子、もう本当に本当にみんな可愛かったんですが圧倒的絶対的センター西畑大吾さんセンターのハート型ウイルス見たい〜〜〜〜〜!!!!

「ぜーったいありえない!」のセリフは大西プロがいいので変則的な歌割りにはなるけど大西さんで!!!

大西畑を入れるということでビジュアルやキャラクターのバランスをとっての大橋さんinのこのメンツ!!!

セリフなんですがチームBIIの恋禁っぽく関西弁ver.のセリフでお願いしたいんやけどりゅちぇやってくれへん?????

あとハート型ウイルスって可愛い曲属性なのにイントロとかめっちゃ女の子の曲!感がいい意味でないので関ジュのライブでハート型ウイルスのイントロが流れてきてももはや何も思わないと思うんですよ(何の話)

とにかくこの3人は絶対ハート型ウイルスを完璧にこなせるのでやってくれ〜〜〜〜!!!!スタンドマイク×タンバリン×なにわ男子を見せてくれ〜〜〜〜〜!!!!

 

 

 

 

 

天使のしっぽ / ☆長尾謙杜 嶋崎斗亜 當間琉巧

(AKB48 チームB 「パジャマドライブ」公演曲)

 

これに関しては

長尾って私の知らない世界で天使のしっぽ披露してない??

ってもはや心配してる。私が見逃したんじゃないかと思って。

We are 男の子!の長尾がまじでバチクソ可愛くて天才的だったのであれ?ハート型ウイルスに入れてないの?と思った人がいれば(いないだろ)逆に天使のしっぽめっちゃ似合わない??って提案したい。

長尾は歌声がメロ〜〜〜〜〜〜〜なので「この胸の切なさを〜」って歌い出した瞬間絶対メロ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!ってなる。

そして風船を飛ばす仕草が可愛すぎて女子やめたくなるところまで1セットで。

斗亜もシンプルに似合うだろこれはと思って選抜。

琉巧は数年後に「天使のしっぽとかやってた頃が懐かしい〜!」「うわ〜エモ〜!」ってヲタクに言われるタイプ。

もし本当に長尾が天使のしっぽやったことないなら(ないです)やってくれよな!!!!!!

 

 

 

 

 

・優しくするよりキスをして / 佐藤龍我

(渡辺美優紀 ソロシングル 「優しくするよりキスをして」表題曲)

 

ちょっとこれは次と合わせて説明させてください。

 

 

 

 

 

・わるきー / 中村嶺亜

(NMB48 シングル「ナギイチカップリング曲)

 

いやわるきーやらせたいJr.多すぎん????????問題。

本当は本当は!龍我に!やって欲しい!!

もちろん嶺亜にもやって欲しいけど!!!!!

わるきーって言わば花形じゃないですか?

龍我ちゃんは美優紀ちゃんの衣装そのまま受け継いで ↓これ

f:id:nanonano222:20190627231455j:image

似合いすぎる!!!!可愛い!!!!それにしても脚長すぎない……?ってヲタクざわつかせて欲しい。

真っ白お肌もぷくぷくほっぺもなんか美優紀ちゃん的な要素あるじゃん??

でもわるきーって1人しか出来ないんだよ!!!!なんでだよ!!!!!!

嶺亜も可愛い曲一人でやって欲しいと思った時に「わるきーでヲタク釣ってそう…………」ってめちゃめちゃ思って。

龍我がわるきーやるならそれって天然的カワイイな魅せ方になると思うんですよ。何も飾らなくてもカワイイ〜〜〜〜〜〜!!!!みたいな。

だけど嶺亜を想像するとちゃんと魅せ方を考えてこうやったらヲタク喜ぶなみたいな所をちゃんと突いてきそうで。

美優紀ちゃんは自己プロデュース能力の塊みたいな人だからどっちかと言うと嶺亜の方が近いかな〜〜〜〜〜〜〜と。小悪魔感みたいなところが。

そしてじゃあ龍我には何やってもらおうと思った時に優キスの「季節外れの真冬の海〜」の振り付けをやる龍我の図が思いついてこれだ!!!!!!!と。

↑ MV始まってすぐに映ってる振り付け

(一応公式MV載せたけどYouTubeに沢山本家のライブや歌番組載ってるから見てみて欲しい〜めっちゃ可愛いから〜似合う〜って共感して欲しい〜(T_T)笑)

でもやっぱり改めて考えてみてどのJr.のわるきーでもアリじゃね??

もし自担や担当グループがわるきーやりたい!!って言ったらおっしゃ!!!やってみろ!!!!!!って思うもんね。(申し遅れました当方SixTONESのヲタクです。ふざけてるだろ。)

なんでわるきーってNMB48みるきーが歌う48Gの楽曲なんだろうね??

男女関わらずアイドルの履修楽曲になってくれないかな???????ならないけど。

ハァ〜〜〜〜〜〜龍我のわるきーみたいな〜〜〜〜!!!!(大声)

 

 

 

 

 

 

・生意気リップス / 那須雄登 浮所飛貴

(HKT48 シングル 「控えめI love you!」カップリング曲)

 

生意気リップスがうきなす??と思う人もいるかもしれない。

私も本当に似合う2人をチョイスするなら正直みちながちゃんなんですよ〜〜〜〜〜!

なにわの末っ子2人、みちながちゃんのケンカ芸話とか考慮したらめっちゃ可愛くない??

じゃあなぜうきなすなのかという点において注目して頂きたいのは年齢です。

生意気リップスはなこみく(矢吹奈子ちゃん、田中美久ちゃん)の曲。リリースはなこみくが中学1年生の時。

なこみくが何年生まれかご存知でしょうか?

2001年です。

なこみく=01年生まれ=うきなす

じゃねーか!!!!!!!!!!!!!!(正確にはうきなすは早生まれなので02年)

うきなすなこみくでなこみくの方がお姉さんなのやばくね……??エッ……??やばくね??

そしてなこみくがAKB48SHOW!で生意気リップスを歌ってたあの時、海の中道で生意気リップスを歌ってたあの時、うきなすは出会ってないんですよ。嘘でしょ。

いやこれは歌お……遅くなったけど歌お…………

演出は18年のランクインコンサートで奈子が「Seventeen」歌ってたときみたいな過去の写真が出てくる感じでお願いしたいですね。エモさ重視演出。

色はメンカラと合わないけど暖色と寒色みたいなわけ方で赤が浮所で青が那須かな……?

浮所「あのね、見た目が子供みたいだからって舐めないでほしいのね!」

那須「てかさ〜私達ももう若くないしそういうの疲れるんだよ!」

「てかさ〜」が那須っぽいな

若干ネタ味もなくはないけどDKうきなすだったら出来るよ!!!!!DKのうちに!!!やって!!!!ください!!!!!!!

 

 

 

 

 

・虫のバラード / 道枝駿佑

(AKB48 チームK 「逆上がり」公演曲)

 

意外性。

演出する側、意外性持たせたがち。

道枝さんって全っ然可愛い曲も出来るんですよ。

ハート型ウイルスも出来るし天使のしっぽも出来る。むしろ可愛い。やって欲しい。

だけどあえて虫のバラードのイントロがかかって誰だ誰だと思ったら道枝さんが登場してヲタクたちをざわつかせたい。

元々虫のバラードって次世代エースが実力もあることを見せつける曲ってイメージがあって渋谷凪咲ちゃんや矢作萌夏ちゃんなんかがそうなんですけど、道枝駿佑くんも絶対にそれが出来ちゃうんだよな〜〜〜〜!

道枝駿佑のできる限りの表現力見せつけてくれ!!!!!!

あと衣装は絶対革ジャンを肩にかけて虫バラといえばのあの黒い帽子を深めに被って欲しい。

良すぎるお顔がさらに映える(映える)

どうしよう。虫バラ歌う道枝さんが容易に想像出来すぎる。一人称俺だし。ジャニーズもやってよくね???

 

 

 

 

 

・残念少女 /  ☆金指一世 織山尚大 黒田光

(AKB48 チームB 「アイドルの夜明け」公演曲)

 

金指くんをどういう路線でいかせたいか丸わかりことこの曲

1番の歌詞まるっと金指くんに歌って欲しい歌詞すぎてどうしよう。

まわりの大人たちが 私をダメにするの

汚れを知らないなんて
どこを見て言うのだろう?

あどけないフリしてれば
ナイフだって隠し持てる

残念少女
見かけと違うのよ
心の中 棲みつくルシフェル
騙しているの
笑顔のその下で
赤い舌を出す
止まらない
二重人格

ひえ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

加えて

「ほっといてよ ウザいんだよ!どうだっていいじゃない…… 私のことなんか」

のセリフ金指くんに言わせてえ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!

残念少女のオリメンセンターは渡辺麻友ちゃんなんですが、私はこの曲を正統派アイドルの麻友ちゃんにあえて歌わせるという意外性を狙った当て書きだと思ってます。(というか合ってると思う)

そう思うと金指くんにこの曲歌ってもらってヲタクたちに私たちの金指くんが……!って思わせたすぎる。

織山と黒田は同世代でセンターを引き立たせつつ無表情なパフォーマンスが似合いそうな2人を私の好みとで選びました(^_-)笑

金指くん!!!私たちに「ほっといてよ!ウザいんだよ!」って言って!!!!!!!!(意味変わる)

 

 

 

 

 

・口移しのチョコレート / ☆松村北斗 橋本涼 西村拓哉 

(AKB48 チームB 「アイドルの夜明け」公演曲)

 

ニシタクが見つかるやつ。

センターは北斗なんですけど北斗はこの曲をどエロくこなせて当たり前なんですよ。

橋本さんもさすがのキャリアと言わんばかりのパフォーマンス。

でもエッ??あれがニシタク??噂には聞いてたけど……うそ……むりすき……って沼落ちするヲタクが続出という流れを想定してます。

ニシタク、この曲でもっと見つかろーぜ!!!

それにしても「口移しのチョコレート」ってジェシーちゃんに味噌汁のCMに推薦され続けるセクシー唇の松村北斗くんに合いすぎてるな。

チョコレート 舌で溶かして
あなたの愛を舐めたいの
唇をはみ出して…
ヤラシイ音を立てる

…………やば………………………………

……………………………………やば……………

〜終〜

 

 

 

 

 

・それでも好きだよ /  吉澤閑也

(指原莉乃 ソロシングル 「それでも好きだよ」 表題曲)

 

会場一面黄色になるやつ。

たまたまなんですけど指原さんも黄色なんですよ。

なぜこうなったかというと

この動画で閑也くんのキャッチコピーに

閑也「みんな俺にぃ〜」 ファン「愛しずや〜!!」

が採用されているのを見て女の子のアイドルみがすごいな!?!?!?吉澤閑也×女子ドル、無限の可能性があるな!?!?!?とずーっと思ってて。

指原さんはステージ上では誰よりもアイドルでいたい人だからコールは絶対「さっしー」じゃなくて「莉乃ちゃん」にして!って言うんですよ。

だからそれ好きのコールも絶対莉乃ちゃん。

そう考えてみるとそれ好きで\超絶カワイイ しーくん!/のコールしたくない……??

もしくは\リア恋彼氏 しーくん!/か\我らが旦那 しーくん!/でもいいな。どれにします?(聞くな聞くな)

「こんな私がいいって言う人だって?」「いるー!」のところも「こんな閑也がいいって言う人だって?」で全力の「いるーー!!!!!!!!!!!」がしたすぎるし、

グループの中では地味なタイプ

胸は残念 フェロモンなんかまるでないし

もっと可愛い子はいるよ

のところを閑也くんバージョンにしてヲタクみんなで\ソンナコトナイヨ〜!!!/って思いたいしこの曲で閑也全力保護したすぎる。

トラジャの他のメンバーがわらわら出てきてBDみたいに盛り上げてるのも絶対カワイイ〜!!

閑也!!東京ドームでそれでも好きだよやって会場一面黄色にしようぜ!!(やりません)

 

 

 

 

 

・なめくじハート / ☆七五三掛龍也 佐藤龍我 道枝駿佑 井上瑞稀 大西流星 長尾謙杜 藤井直樹 嶋崎斗亜 内村颯太

(NMB48 アルバム 「てっぺんとったんで!」収録曲)

 

しめちゃん率いる無敵カワイイ選抜🐰

オリメンの渡辺美優紀ちゃん率いる超アイドル選抜が大好きなのでもはやこれはVSですね(違います)

本当は龍也さんに「抱きしめられたら」やって欲しいし、しめんちゅかのえしめでおしめしをやって欲しい気もするんだけど(破壊力)、しめセンターの可愛い曲がどうしても欲しかった〜!

序列考えました。(突然)

f:id:nanonano222:20190628082720j:image

この動画で

京本さんが「龍我と道枝の需要をちょっと作っていこうかなと」と言っているのを聞いて何それ需要ありまくりハマグリ!!!!!!!となったのでシンメで需要作ろうとしてます。

とはいえ生まれ持ったビジュアルとスタイルが天才的な2人の後ろには、魅せ方分かりすぎてる大西プロと井上プロが控えているという別名恐ろし選抜。この2人センターまで食ってしまいそう〜!!

 そして先日YouTubeで公開された「おいで、Sunshine!」の表情の作り方がまじ女子ドル超えだった藤井さんと、どちゃくそ可愛い長尾。

斗亜も内村颯太きゅんも控えめにふわっと笑ってるだけでなめくじハート出来ちゃうようなお顔の持ち主だと思うので選抜〜!割とこのコンビ需要ない?私だけ?顔がタイプです。

あと実は東西でシンメになるようにしているので一見可愛いようで左右でバチバチしてて欲しい。

その真ん中にいるのが七五三掛さんなのなんかぽくない??(ぽいとは)

前がバチバチしてるなか後ろの嶋崎内村はなんかぽわんとして何も分かってなさそうでそれはそれで可愛い。

私的カワイイバチバチ選抜です。

 

 

 

 

 

西瓜BABY / 井上瑞稀 橋本涼 那須雄登 浮所飛貴

(Not yet シングル 「西瓜BABY」表題曲)

 

コンビ厨ことワイ歓喜

この曲、ノイエのイメージが強いとコンビ感ないと思うんですが私はめるみお(田島芽瑠ちゃん、朝長美桜ちゃん)がやってるイメージも強くて。

めるみおの西瓜BABYがめちゃめちゃ可愛かったのではしみずにやって欲しい……!だったらノイエ4人だからうきなす加えよう……!といった流れで決まりました!!!

なのでポジションは大島→井上、指原→橋本、北原→那須、横山→浮所かな??

もう本当何より見たいのが

f:id:nanonano222:20190628095712j:image

(本家じゃなくて可愛いニコニコちゃんだけど)

このハート!!!!!!!!もう絶対可愛い!!!!!!!!!

はしみずがハート作ってるだけで可愛いのにそこからうきなすが覗いてるという図が想像だけで可愛い!何それ!!!

歌詞も男の子目線の曲で……そんなのぴったりじゃん……

歌詞を要約すると「久しぶりに帰郷したら意識してなかったはずの幼なじみがキレイに見えて知らぬ間に恋していたことに気づく」みたいな……え……そんなの17歳と18歳に歌って欲しい………………恋…………………………

はしみずうきなすの幼なじみになりてえ!!!!!!!

幼なじみ5人設定とか考えてみるともれなく死ぬな……うわ〜青春じゃんキラキラ…………

振り付けも似合うし歌詞も似合う、これはやるしかでは???

夏の曲だしサマステ合同ではしみずうきなすが西瓜BABY披露する世界ってないのかな……????ないですか……????

 

 

 

 

 

・ハートの独占権 / 道枝駿佑 ラウール

(NMB48 アルバム 「世界の中心は大阪や〜なんば自治区」収録曲)

 

青春アミーゴでたまアリをざわつかせた次はこの曲で

向井康二さんを取り合って欲しい!!!!!

元々この曲は柏木由紀さんと渡辺美優紀さんの曲で、彼を昔から知るお姉さんキャラと最近彼と知り合った妹ちゃんキャラが彼を取り合うという歌詞。

私この曲を聞いてこんなふうに取り合われてるなんて逆にこの男がクズだな!なんて思ってたんですが向井康二さんなら納得。全然クズじゃない。

一応年上であるということと向井さんとの付き合いが長いという点で道枝さんが柏木さんポジ、最近現れたオンナ感強いラウール美優紀ちゃんポジで。

歌詞が面白くて

彼のことならどんなことだって
私が一番知ってるわ
ハヤシライスと阪神が大好きで
ジェットコースターが嫌い

でもホントは私が誰より
彼のこと理解してるの
綾波レイ武藤敬司のファンで
熱いお風呂が苦手よ

目玉焼きにはケチャップ

とんかつにはおしょうゆ

髭は電気シェーバー派

ブリーフよりトランクス愛用

とまぁこんな感じなのでこれを向井康二さんバージョンでやって欲しい〜!!!

絶対可愛いし面白い!ヲタクの満足度高い!

だけど衣装が

f:id:nanonano222:20190628104044j:image

反対の方が絶対似合うの悩ましくない????

道枝さんピンクじゃない?ラウールさんパープルじゃない?

まぁこの衣装このまま着せようとしてんの??って感じなんですけど。まぁそうなんですけど。

スノ加入直後くらいはラウこじでハートの独占権やってしょっぴー取り合えばいいのに(とは)と思ってたんですけど、最近のラウみちこじいい意味で険しいのでやれよ〜〜〜〜〜!!!!みたいなテンションです。ラウみちハートの独占権やれよ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

☆番外編☆

 

川の流れのように / 岩崎大昇

 

既に大昇が歌ってる川の流れのように

先日この件でめちゃくちゃ笑ったことがあって指原莉乃さんが5月に福岡でHKT48とライブをやったんですけど、アンコール明け1発目が川の流れのようにだったんですよ。

私これ見て既視感あるな!?!?!?!?と思ったら忍者クリエ岩崎大昇さんそのままだった。

まぁこれって実際ジャニーさん好きそ〜〜〜〜な案件じゃないですか。そもそも大昇に川の流れのように歌わせてることが。

と思ったら指原さんの川の流れのように秋元さんリクエスだったらしい。

え!?国民的アイドルをプロデュースする立場にいる人って同じ感覚持ってるの!?って笑った。マジ笑った。

でも川の流れのようには秋元さん作詞の曲ですしそう考えるとジャニーズと48G唯一の架け橋楽曲なのでは?とすら思えてきてうわ〜〜!大昇これからも歌って〜〜〜〜!(圧倒的少数派)と思った。

(デカメロン伝説とか湾岸スキーヤーとかMusicForThePeopleとか女の子は歌えないじゃない?)

なので番外編で入れたよ〜〜〜!!!

大昇の歌声好きだよ〜〜〜〜!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんいかがだったでしょうか〜????(突然kemioかと思いきやの松田元太ボイス)

(しょうもない)

書いてる方はめちゃくちゃ楽しかったです!!!!!!!!

この時点で8000字近い!!もうこれを卒論にしたい!!!

書きながらもあれもこれも〜って浮かんできたりしたのでもしかしたら「・続」の記事を書きたくなるかもしれません(笑)

そして今回は48Gを全盛期しか知らないよ〜みたいな人にも共感して貰えるような曲をなるべく選んだつもりです。

私は現役で48Gが好きなのでまた最近の曲でやって欲しい曲!とかも挙げられたらいいな〜思う!いい曲たくさんなのでいろんな人に聞いて欲しい!

あとこれ絶対やりたい!と思ったのがハイビーで48G縛りセットリストを作るなら!!!!

若干お気づきかとは思うんですが48Gの曲に当てはめていくと頭の中にスノスト全っ然登場しなくてはいびばっかりなんですよ。

やっぱり若い子とか王道な子が似合うよな〜〜と思ったので本気でセットリストを作りたい!と思った。

ゆうぴの愛しさのアクセルとかどうですか????????

 

この記事が趣味が近しいよ〜って人に共感して貰えてたら嬉しいしこんなのどうかみたいなのも聞きたいです〜〜〜〜〜!!!!!

ではまた次の記事でお会いしましょう〜〜〜〜!!!!!

 

 

 

 

 

 

他担の私がSexyZoneに魅力を感じている話

 

SexyZoneが楽しそう。

 

近頃よく思う。

一概にどこを取って楽しそうだと思うのかは難しいのだがとにかくファンの皆様が楽しそうなのだ。

SexyZoneのファンがSexyZoneを見て感じること、思ったことを書き連ねているブログやツイートが大好きだ。

もはや私はSexyZoneのファンのファンなのではとすら思いだす。

もちろんSexyZoneを見て良い〜!!!!と思うこともある。

しかしながらそれも日々勝手にSexyZoneのファンの皆様の頭の中を少し拝見させて頂いてるからかもしれないと思いだしたのでやっぱりSexyZoneのファンのファンなのかもしれない。

いや、ここで記事を終わらせるわけにはいかない。

こう思うようになった現在までの私とSexyZoneを考えてみる。

 

 

SexyZoneのデビューは衝撃的なものだった。

ほとんど知らない男の子たち、うわなんかめっちゃ若い。え!?最年少11歳!?11歳とは!?2000年生まれ!?!?!同い年!?!?!?!

ジャニーズ=年上ではなくなった瞬間だった。

音楽番組が好きだったしSexyZoneの先輩にあたるグループを応援していたのでシングルを出す度にSexyZoneを見ていた。

若くてハツラツなんかセリフが入ってるでもこういう明るい曲好き、そんな印象だった気がする。

SexyZoneがデビューした翌年に中学生になった。

ジャニヲタとしてできることが増え、自分の好きなグループを応援することはもちろん他のジャニーズにも目を向けることが楽しかった。

SexyZoneもドル誌のインタビューを読んだりWSで情報を得るなどしていたと思う。

セクボとセク松ができるというニュースを見た事は今でも強く覚えている。「どうなるんだろう……」と不思議に、そして何故か不安に感じた。

しかしそう感じたのも一瞬でその後は特に意識することなくSexyZoneに触れていたと思う。

「49」を見た「黒服物語」を見た「A MY GIRL FRIEND」にハマった……色々ある。

そんな折、思いがけない出来事が起きた。

確かSexyZoneが「カラフル Eyes」をリリースする前後の出来事。

急にSexyZoneに興味が湧いた。

理由はなんとなく分かっている。

その時好きだったグループを応援することに疲れていた時に、SexyZoneは横並びの5人に戻りつつあった。

SexyZoneはこれから5人できっと力を付けていく。そう思うと5人が進む未来が気になった。

上手く言葉には出来ないがこの先を一緒に歩んでいけたら楽しいだろうな、そう思った。

「カラフル Eyes」がSexyZoneにとって重要なシングルであったことは後から知ったが、あの時自分が感じていた"未来への希望"はあながち間違っていなかったのかもしれない。

だけど結論からいえば私はそこから先には進まなかった。

あと一歩踏み出す何かが足りなかった。

当時私と同じようなタイミングでクラスメイトがSexyZone及び松島聡くんにハマった。

その子は私より熱量が高くその時点での知識も豊富で「次のライブ一緒に行こうよ!」と誘ってくれた。

今思うと行けばよかった。(余談だが今の自担がバックについてた。なおのこと行けばよかった。)

行かないと決めた理由はきっと大した理由ではなくて詳しくないから楽しめる自信がない、ヲタク怖そう、とか結局モチベーションがそこまでなかったんだと思う。

高校一年生の私には無鉄砲に他現場に飛び込めるほどのヲタクとしての経験値は持ち合わせていなかった。

 

 

あれから約3年半が経った。

そこまで長い期間ではないが、かなり密度は濃くジャニヲタとしてそれなりに色々と経験してきたと思う。

そしてこの3年半を振り返ってみると様々な形でSexyZoneに触れてきたなと思った。

まずSexyZoneの曲をよく聞くようになった。

ウェルセクのDVDを観て「ぶつかっちゃうよ」にハマったことがきっかけで可愛い曲もオシャレな曲も歌いこなすSexyZoneの曲の数々に打ちのめされた。

シングルで挙げると「ぎゅっと」のようなめいっぱいの多幸感がありながら聞く人を優しく後押しできる、一見特徴がないようで多くの人に響くあの曲をシングルの表題にできるのは誰と比較する訳でもなくなぜだか羨ましさを感じる。

名脇役」を歌いこなせる技量とグループカラーが素晴らしいし「フィルター越しに見た空の青」などオシャレで巧みで素敵でぐっとくる曲が随所に組み込まれているのが絶妙で良い。

SexyZoneの曲でこれが好き!と思って調べると「XYZ=repainting」の収録曲であることが続いたのできっとこのアルバムが好きなのだと思う。

そう思ったので「PAGES」はリリースされてすぐお友達に借りた。やっぱりまるっと好きだった。

曲に付随してSexyZoneのつくりあげるライブにも興味が湧いた。

昨年リペ魂のレポートの数々をはてなブログで読んで「すごい……」シンプルにそう思った。

バッチバチに世界観がつくられていてそこに負けず劣らず映えているメンバーの様子が頭に浮かぶ。

SexyZoneのファンの皆様の素晴らしい語彙力に拍手。

ファンの皆様が書き起すライブの感想はいい意味で私の思っていたSexyZoneのライブのそれではなかった。

近年でより濃くなっている新たな色を感じた。

そしてその色がとてつもなくステキなものであるように思えた。その世界観に憧れた。

今年、やはりPAGES魂のレポートを追っている自分がいた。

会場で観たかったと思う気になる演出がいくつもあった。

特に「Because of 愛」はこの曲や演出を直に浴びたかった。

KTTの使い方が傍から見ていても上手い、他とは違うと思っていたのでやはり中島健人くんはすごい。

個人的にMCレポが好きなのだが、ふまけんはおふざけで容量増やせるのに話を展開させることも出来るし、勝利くんのツッコミの向上もマリウスのトータル的な面白さの底上げも伺えた。

レポだけでめっちゃ笑った。

結局私は会場で見れなかったことを後悔している。

3年半前のSexyZoneとは違うSexyZoneの一面を見てまたいいな、と思っている。

SexyZoneはSexyZoneのライブをSexyZoneが創るエンターテインメントとして急成長させているように思うし、あれだけ素晴らしいアルバムをつくっていながらそれをライブとして演出に起こしている。

すごい。

この目で見てみたい。

これが今現在の私。

 

 

 

正直「PAGES」ツアーが決まった時は今年こそFCに入ろうかと考えた。

しかし担当グループの関連で忙しく動いていたため諦めた。

考えてみるとこれほどまでに感銘を受けていながらSexyZoneにお金を落としたことがない。

「PAGES」、円盤になれば必ず買う。

また私の中で何かが動く気がする。

新たなエンターテインメントを摂取出来るような新しい気持ちでワクワクしている。

 

 

 

この記事のゴールは「他担の私がSexyZoneに魅力を感じている話」ではなく「他担がSexyZoneのつくるものに興味がある話」であり「他担がSexyZoneにハマりそうな話」なのではないかと思い始める。

高校一年生で感じた"この先を一緒に歩んでいけたら楽しいだろうな"という気持ちは、今のSexyZoneからも感じる。

今後のSexyZoneをどれほどの距離感で自分が見ていくことになるのかは分からないが、これからは私もSexyZoneの発信するものを享受する立場として見ていけたらと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

遅くなりましたが「PAGES」ツアー、メンバーの皆様もファンの皆様もお疲れ様でした!!!

 

 

 

ジャニーズと48Gを掛け持つヲタクの実態

 

こんにちは。

タイトルそのまま、ヲタクです。

世間には様々な兼ヲタがいると思うのですが私はタイトルそのまま、ジャニーズと48Gのヲタクです。

兼ヲタ、とっても楽しいです!!!!かれこれ8.9年近く続いています!!!!!

(唐突)

これだけ続いてるのは何かしらある程度のメリットを感じているからなのではないかと思い記事として書き起こそうと思いました。

今や数が激減しているジャニーズと48Gの兼ヲタの実態を良ければ見ていってください🤭🤭😨😨(笑)

 

これから先の目次

1.兼ヲタになるまで

2.ヲタクとしてのスタンス

3.感じるメリット

 

1.兼ヲタになるまで

始まりはとっても単純、親の影響で嵐が好きだった小学生の頃にAKBが大ブームになりました。

私の周りで本格的に流行り始めたのはポニシュの頃。

ちょうどAKBがポニシュを披露したMステを嵐さん目当てで見たこともあり人並みにハマっていました。

その頃は嵐が好き、AKBも好きでそれ以上でもそれ以下でもなく私みたいな子がごろごろいたのは私と歳が近い人だとあるあるかもしれません。

中学校に上がってようやく嵐のFCに入りコンサート、ワクワクに行くようになり自分的には本格的に嵐のファンになった時期、

AKB好きもある程度続いてはいましたが中学1年生まではインターネット及びSNSを画像検索にしか使わないような子だったので新しい情報が入ってこない。なのに友だちはAKBからどんどん離れていく。私も積極的にはテレビ番組は見ないようになりました。

だけど中学2年生の頃に母のスマホを借りてSNSをチェックするようになりアメブロで情報交換をするようになったことが大きな転機になります。

その頃ファンになった当初から応援していた大島優子ちゃんが卒業することになりその次に応援したいと思ったのが当時のAKB14期(小嶋真子ちゃん、西野未姫ちゃん、岡田奈々ちゃんなど)や15期(大和田南那ちゃんや向井地美音ちゃんなど)でした。

14期、15期はメディア露出もあまり無かったためその頃からSNSに触れるようになってなかったら応援したいと思っていなかっただろうなと思います。

特にてんとうむchu!の7人(小嶋真子ちゃん、西野未姫ちゃん、岡田奈々ちゃん、田島芽瑠ちゃん、朝長美桜ちゃん、北川綾巴ちゃん、渋谷凪咲ちゃん)や大和田南那ちゃんを好きになり高校受験が終わったら握手会に行こう!と思ったのが中学3年生の頃、受験が終わり初めて写メ会に行ったのが高校1年生の5月でそれから当たり前に通うようになりました。

中学1年生の頃から継続して嵐の現場には行き続けていたので必然的に2つの現場に行くようになります。

それからというものジャニーズに関しては二転三転して今は嵐行きつつ他デビュー組行きつつJr.行きつつ、48Gは握手会行きつつ劇場公演行きつつライブ行きつつの現在へと当たり前の流れで続いてきました。

今は2つ(にもはやとどまってない)現場を掛け持ちするのがとっても楽しいし充実してるので何となく流れでこうなったこと感謝してます。

自分に!!!!!!(?)

この先は私の中にいつの間にか根付いていたスタンスについて。

 

2.ヲタクとしてのスタンス

先程のきっかけで元々嵐が好きで、と書いたんですがその名残なのか私が女の子だからというのが根底にあるのか自分の中のスタンスとして私はあくまでジャニーズがメインです。(だけど48Gのヲタクとしてのプライドももちろんあるから難しいところ)

48Gの方が現場のハードルが低いからビュンビュン行ってるので友だちにはそう!?!?なんて言われちゃったりするんですがアイドルとしてある程度の距離があるジャニーズが好きだし常に憧れの対象でもあります。

じゃあなんで48Gも好きなのかで言えばこれは圧倒的に距離感の近さです。

逆に言えば私はジャニーズに距離感の近さを求めていません。

もちろんライブも近かったら近いほど嬉しいしファンサ貰ったらめちゃくちゃ沸くし引きずるし嬉しいけどライブに行くのはどちらかと言うとその場に居合わせたいからみたいな意識が強い。

演出のレベルは言わずもがな高いし、MCのボリュームもパフォーマンスの完成度も普段からグループで活動しているジャニーズの方が充実していると言えます。

一方で私の中の48Gのライブの位置づけは基本的にmix打って盛り上がって若いメンバーの成長を感じて運が良ければ推しに見つけてもらえるところです。

ジャニーズのまるっと1つのエンターテイメント的なライブの特別感は他に優るものがないと思っているのですが、私は48楽曲がめちゃくちゃ好きなのでそれはそれで楽しくて好きです。

このようにジャニーズと48Gとでライブはライブで楽しみ方が違う。

でも何が1番の違いかで言えば確実に握手会だと言えます。

握手会で1番に感じるのが女の子の特別感です。

メンバーにもよりますが握手レーンを見渡しても女の子は少ないし女の子ってだけで1つの武器や引っかかりになります。あとは目立つ。

初めての写メ会でずっと画面越しに見てたメンバーに「オーディション受けなよ!」と言われた時の衝撃たるや。忘れることはありません。(基本チョロい)

メンバーみんな軽率に「カワイイ〜」とか言ってちやほやしてくれるし認知も早くて握手会行ったら名前呼んでくれます。「あのコンサート来とったよね!見つけた!(方言)」とか言ってくれます。めちゃくちゃ可愛い。自己肯定感を高めるのに最適🤫

加えて握手会はコンスタントだし劇場公演にも3ヶ月に1回程のペースで行っているので現場が豊富なのも利点です。

私は関西の現場なのでジャニーズを待っていると下手したら現場は年1です。実際に年1だったことはないけど遠征なんて交通費の割とか考えたら絶望ですよね。その絶望を越すくらい行きたい現場しか行かない。(割と簡単に越すけど)

ジャニーズをメインにして合間に48Gを挟む感覚でいるとめちゃくちゃバランスがいい!現場に飢えない!

ジャニーズで金銭的に💥💥💥な時は48Gは控えて逆に現場に飢えてる時は新しいメンバーとの出会いを発掘しに48Gの現場へ。バランス絶妙。

バランスって意味ではモチベーションもそうです。

先程ジャニーズがメインと書いたんですが例外があってジャニーズのモチベーションを越すくらい指原さんのヲタクになってしまったことがあります。

その時は必然的にジャニーズのことを追う量が減り(具体的には嵐さんから緩く担降りした形)になりました。

その時に思ったのはどちらもメインになることはないんだなということ。比較するつもりはなくても心のどこかでどちらがヲタクしていて楽しいか比べてしまうしモチベーションが釣り合うことはない。

逆に指原さんのヲタクをしていてフラストレーションが溜まってしまった時(具体的にはアイドルのプロデュース、STU48との兼任がほぼ同時期に決まった時)はジャニーズを追うことで気を紛らわせて救ってもらったような感覚でいます。

モチベーションは釣り合わないけど、どちらかで疲れた時に頼れるところがあるというのは自分の中で大きいです。

 

3.感じるメリット

それぞれのグループのヲタクをしていて感じるメリットについて書いていたらキリがないので今回は兼ヲタだけが感じることのできるメリットについて書こうと思います。

兼ヲタが感じるメリットといえば大概の場合一石二鳥、もしくは一石三鳥パターンだと言えます。

例えば同じ歌番組、バラエティに出演するとして同じ場にいるだけで嬉しいし1つの番組に2人(2組)のお目当てがいて得した気分でこれは一石二鳥、さらにか何かしら絡みがあればもっと嬉しいこれこそ一石三鳥です。

最近でいえば3/29のMステが挙げられます。

元々3/29は指原さんのラストシングル「ジワるDAYS」をMステ初披露するんだろうなと思って楽しみにしていました。

ジャニーズももちろん気になったので調べてA.B.C-Zだろうな〜惣田紗莉渚ちゃんは選抜じゃなくていないから残念だな〜(トリッパー遊園地参照)なんて思いながら迎えた放送前週の私はSixTONESでin横浜アリーナ

昼公演と夜公演の間にご飯を食べていたところ舞い込んだスノストMステ

……スノストMステ!?

え!?スノストMステ!?!?

(ここまでで1番大きい文字を使ってしまった)

ジワるDAYSだけでめちゃくちゃ楽しみにしてたのにスノストとは??????

泣くほど嬉しかった。泣くかと思った。泣かなかったけど。ご飯食べてたから🍝🍝🍝🍝美味しかった🍝🍝🍝🍝(脱線)

この時点ではSixTONESの比重がめちゃくちゃ重いここ数ヶ月を過ごしていたためSixTONES……AKB……しかもさしこちゃんにスポットが当たる回……って嬉しくて夢見心地過ぎて、しかもこの後すぐSixTONESに会える……きっとMステが決まった喜びも共有出来る……そんな環境ある……?

と思っていたのにそれだけでは終わらなくて開演前に横アリのトイレに並んでたところ突然

「待って!?!?さしこちゃんとゆり組高校同じじゃね!?!?!?」

ってなりました。まじまじのまじ突然。

ジェシーなんかも一緒だけど在校中被っていない。その点さしこちゃんもしょっぴーも舘様も学年一緒。流石に互いに認識しているだろうと。(実際UTAGE!で高校にジャニーズいたか中居さんに聞かれた時にいたと言っていた)

沸くやん!?!?!?

特に何が引っかかったかって今回は指原さんの卒業シングルであるジワるDAYSの披露で、さしこちゃんはアイドルとしてトップに上り詰めてタレントとしても大成功して全てやりきった上でのHKT48からの卒業で。

方やしょっぴー、舘様はSnow Manとしてようやく初めてのMステ。そしてメンバーが増員して世間に広く認知されるためにこれからの時期。

めっちゃ男女のアイドルの違い出てる……これこそアイドルのロマン……

とにかくとにかく嬉しかったわけで、でも今回に限らず高校が同じなんてファン側が勝手に盛り上がることであって本人がどうこういうわけないんですよ。

でも同じ空間にいるだけで嬉しいしお互い思ってたりするのかなと考えるだけで沸ける。本当ありがとう。

 

 

 

 

 

f:id:nanonano222:20190430152008j:image

(拾い画失礼)

いや言ったーー!!!!!!!

私この時完全にストに気を取られていてあ〜きょもの話か、そうかまぁそうよなとか色々考えたので突然「指原同級生……」ってタモリさんのフリが頭に入って来てから全然頭追いついて来なくて指原さんが「Snow Manの渡辺くんが……」って言ってしょっぴーが話し出してようやく……

……😭😭😭😭😭😭😭????????

何が起きているの😭😭😭😭😭😭(笑)(理解はしたけど理解出来てない)

いや〜指原さんレベルまでいくとジャニーズと高校の同級生だということまで明かせるんですね!!!すげえよ!!!!

なんかしかも笑いの取れる1エピソードまで頂いちゃっていいんですか……?こんなことあっていいんですか????

困惑に次ぐ喜び。めっちゃ叫んだ。

てか渡辺くんって呼び方可愛くね???さんじゃなくてくんなの可愛くね???てかそこ話したんだ???って1ヶ月経った今(本日4/30)でもこんな熱量で書けるくらい沸きました。最高だった。

 

とまあ、こんなレベルで長文書けるくらい大きい絡み等あると楽しいです。(見返してゾッとした凄い熱量だな)

今回はスノストが初!っていうこともあったので一石三鳥どころじゃなかったな。

他にドラマなんかもそうで現SixTONESと旧チーム4のバカレアはより楽しいし、小嶋さんが出てる美男ですねや川栄ちゃんが出てるSHARKなどジャニーズメインで見ながらもちょっとしたアクセント感覚で楽しめる。

共演の他にもちょっとしたレアケースがあって

どちらかがきっかけでどちらかにハマるというパターンです。

説明が難しいので具体的に私の体験談を。

私は突然指原莉乃さんにハマるという自分でも思いもよらなかった出来事が引き起こしたことがあります。

そのきっかけが「UTAGE!」で、というのもUTAGEではAKB(指原さん、峯岸さんなど)と舞祭組でちょっとしたプロレスが巻き起こっていました。(もちろん中居さん主導のもの)

元々UTAGEの指原さんが可愛いな〜と思っていたんですがある時若干バチバチした関係にある二階堂さんが「指原さんは曲中はアイドルなんですよ!」って褒めだして。

待てよ……?確かに……となる。ここで今まで指原さんがバラエティやMCで活躍していた姿が頭の中を駆け巡るそして一方でバリバリのアイドルとしてキメてくるパフォーマンスが頭に浮かぶ……

指原莉乃ちゃんスッキ!!!!

そこから指原莉乃ちゃん沼へ一直線でした。

(ちなみにこのあと中居さんが指原さんと二階堂さんをくっつけるというおふざけを始めこれはこれで可愛くてさらに好きになる)

まじで二階堂さんが曲中の指原さんがアイドルって言ってなかったら!!!そしてそんなことを口走ってしまったばっかりに中居さんに2人で色々させられなければ!!!指原さんのヲタクになってなかったかもしれない!

ここ数日は特に指原さんの卒コン関係でボロボロに泣いていたのでそういえばそんなことが始まりだったなあと改めて二階堂さんに超一方通行で感謝してます🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻笑

それだけでなく逆パターンもあってSixTONESなんかはジャニーズとAKB!!!と思ってリアルタイムで飛びついたバカレアからここまでハマるなんて思わなかったし逆にハマりやすい部分もちょっとありました。

ちょっと恐ろしいなと思ったのがスマホの画像フォルダ遡ったら2番目がバカレアの北斗とぱるる加工した画像だったんですけど、

……予知?(笑)

それは流石にエゴにしてもこの人たち始めたい!と思った時にその基盤が頭にあるのはとっても好都合でした。

前に書いたこともあるけどバカレア出てたAKBメンバーはSKEに移籍した大場美奈ちゃんしか残っていないのにSixTONESはこれから、ってところが面白い。

この間みなるんの握手に行ったらSixTONESYouTubeアーティストプロモのことを「品川駅とか凄かったよね!?抜かれた〜と思った(笑)」なんて言っていて活動を知ってくれていてかつ抜かれた〜なんてと嬉しかったです☺️沙耶ちゃん☺️

 

このように男女のアイドルの違いを感じつつ、それが思わぬところで交差したり互いに実を結んだりするところが何より兼ヲタの面白いところだと感じました。

これからも楽しく兼ヲタ出来たらいいな〜なんて思いつつ。

今思い出したんですが私が最近Jr.を応援する上でめちゃくちゃ便利!と思った考え方があるので共有します。(いらぬ)

近頃、それぞれのJr.へのモチベーションを図るためにJr.の個別握手会が48Gのようなペースで開催されていると考えて誰の握手券を何枚取るかでモチベーションを図る、ということをしています。(この人は真剣です)

もちろんガチで個握をやるとなれば握手券は争奪戦なのであくまで売れ方は48Gと同じイメージで。

例えば、SixTONESは全員1次から取って3次か4次で完売なりそうだし多めに積んどこう、しょっぴーには絶対Mステの話しなきゃだから取ろうとりあえず4枚ありゃ十分か、織山檜山あたり気になるんだよな〜取ろうかな〜いやだったらSixTONESで話尽きちゃった人の分推し増しする?いやでも島TV見て取る人多そうだから推し増し(制度)使えないかもな〜とかそんな具合です。

(この人は真剣です)

こんな風にバカなこと考えながらも楽しくヲタクさせてもらっているこのジャニーズと48Gがいる平成に生まれて良かったです!!!!!

令和も楽しくヲタクします!!!まず向かうは5/1のSixTONESです!!!2日もSixTONES、3日は48Gの握手会です!!!よろしくお願いします!!!

 

 

以上、ヲタクでした。

 

 

ジャニーズと48Gのヲタクが書く日本版PRODUCE101のこと。

 

日本版PRODUCE101とは??

となっているヲタクですこんにちは。

ジャニーズと48Gの掛け持ちというのは私の現状をわかりやすく表しただけで独自の目線で述べた記事でもなんでもないただただヲタクが思ったことを書くだけの記事です。

まず初めにTwitterで日本版PRODUCE101開催の記事を見た時にボーイズグループという文字を二度見しました。

一通り記事の文章に目を通してもう一度目線を見出しに戻す。やっぱりボーイズグループって書いてある。

はて??????

この日本でボーイズグループをやるとは。全然ガールズグループでも成立しそうなものを。

私は48GのヲタクなのでPRODUCE48が発表された時「あの韓国に進出するとは……」と思ったんですがそれに近い形で「この日本で……」と思いました。

いやだってこの日本にはジャニーズがいるじゃない????

ジャニーズのヲタクなので客観的な意見は持てないんだけど日本でボーイズグループを作ろうとすると歴史あるジャニーズほどのブランドを確立することは難しいだろうし現に対抗できる事務所はない、大手事務所が作ったボーイズグループですらジャニーズ事務所所属のグループほどの規模でライブ、ツアーをすることは難しい。

簡単に言えば日本の男性アイドルはジャニーズかそれ以外かに分けられるくらいかなりかなり大きな市場を展開しているわけです。

こんなこと世界を見ても珍しいだろうしヲタクからしてもよくこんな長年男性アイドルという分野を広げつつ牽引してるものだと感心します。(小学生の頃から飽きずにヲタクやってるやつが言えることじゃねえ)

ジャニーズに対抗するつもりがなかったとしても日本人が少し考えれば引っかかるようなところをなぜ……?何か意図があるのか……?

何より私が気になるのはターゲットをどこにした番組及びグループなのかということです。

ここから先、嫌味でも批判でもなくただの疑問ですので悪しからず。

日本版PRODUCE101に反応していた人の多くは韓国に推し、推しグルがいる方だと思うんですがそういう方は韓国人だからいいのではないのだろうか??

日本に生まれたからにはどう考えてもこれまでの人生で知り合うことは出来なかった距離感とか顔とかあとは韓国独自のアイドル文化とか。

韓国独自のアイドル文化=実力主義に比較的近いと思うんですが(もちろんそれ以外の要素があることも踏まえ)それなのに!!!!なんと!!!!事務所所属NG!!!!!

なぜ!!!!!!!!!!!!!

これに関しては本当になぜ、私ですらなぜ。

ずっと事務所にいるのに報われない子とか無名事務所にこんなイケメンいたのか!みたいな子日本じゃ見れないの……嘘でしょ……

私が個人的にネックだなと思うのは韓国と日本のアイドルに対しての考え方で、ここからは私の推測になっちゃうので申し訳ないんですが日本だと歌が上手い、ダンスが上手いがイコールで日本のアイドルになることに繋がることはあまりないと思います。

今歌が好きで習っている人、ダンスが好きで習っている人が向かう先はアイドルではないだろうから今回挑戦してみようとはならないのではないかというのが私の考えです。

そうなると実力面が心配。

今回に関しての例外は韓国に憧れの人がいる人で日本で韓国のアイドルに近しい存在になれるのならという人は一定数いるのだろうなと思っています。

そういう人が今回の企画ではどう転ぶのかはともかく。

でもそもそも募集要項を見ると実力は求めてなさそうなんですよね。女の子のアイドルの募集要項に近い。

そう思った時にあぁこれはまさに「日本版」のPRODUCE101なんだなと思いました。

日本で人気のある女の子のアイドルでは当たり前の日本のスタンダードが適用されていない男の子のアイドルという分野でPRODUCE101という箔の付いたオーディションを開催する。なるほど。

加えて既に出ている情報で私が興味深かったのが「グルーバルグループ」というところです。

確かにグローバルはジャニーズの弱いところではある。

もし日本のバチクソお顔が良いイケメンたちが世界に放たれるとするならそれは興味があるな🤔🤔🤔🤔🤔🤔🤔🤔()

 

 

と、色々ここまで書いてきましたが触れきれなかった吉本が噛んでてちょっと萎え〜〜なことも含め結局動き始めないと見えないよなぁと。

でも何やかんや見るんだろうなと思うし何やかんや関心を寄せています。何やかんや。

何やかんや。

 

 

 

 

 

ここから先は完全にジャニヲタの余談で。

情報解禁されて記事を読んで頭の中で整理をつけて最初に思ったのが「顕嵐わんちゃんない?」でした(クソ)

阿部顕嵐という顔面がジャニーズじゃなくなったことだけでショックを受けているのに今後の活動が読めなさすぎて困ってたので早くその顔面で経済を回してくれ!と思ってました。

残念ながらLove-tuneに関してはアー写も共通っぽいしなんだったら冠番組も発表されたので事務所入ってるんだろうな〜ないだろうな〜と諦めたんですが辞めジュ出るだろってめちゃめちゃ話題になってますね。

私もめっちゃ思った。分かる。出るだろ。

ただ割と名があって退所後の悪い噂、愚行がない人いたか!?クリーンな人なんかいたか!?って考えたけど私の足りない頭では浮かばなかった。

そもそも違う夢を見つけて退所していて欲しいのでまたアイドルに挑戦するのは納得できる理由がないと応援できないな。

結果、応援する前提じゃんっていう。そりゃ場合によっては贔屓目出るわな???

とか色々なってます。ちょっとワクワクしてないか自分で自分が心配です。

 

 

 

 

 

 

大学の授業中じゃないと書く気が起こらない底辺大学生が春休み明け一発目の更新としてお届けしました。

また情報が更新されたらなんか書こうかなとは思ってます。(弱い意思)

 

 

 

 

久しぶりに見るバカレアについて書いたら止まらなかった

 

 

久しぶりにバカレアを見ました……☺️

 

見るのは6年ぶりでそれまでの間に北斗とぱるるだけのシーン見返したりなんてことはあったと思うんですが見てみると意外と覚えてないもので、、🤔何がびっくりって面白かったです。

 

ドラマ全12話見終わった後うん、良かった!と思ったんですが劇場版まで見るとストンと落ちた感じがして。アイドルヲタクあるあるか分からないですけど深夜ドラマのドタバタ急展開とか嘘みたいなありきたりさに慣れ切ってる部分があったのが良かったかもしれない。あとは好きだから演技を否定的な目で見ることがない。ジャニーズ側もAKB側も分かるからこそ楽しい!って思うことも今みるからこそ面白い!って思うこともありました〜〜〜。アイドル最高〜〜〜〜〜〜〜(?)

 

自分なりに感想書こうと思うんですがまず思うのが浅田哲也役はおいしすぎる。よ!!!松村北斗くん!!!

浅田哲也くんが松村北斗くんだからなのか松村北斗くんが浅田哲也くんだからなのかとにかく良かった……めっちゃ良ポジ……不良たちの中でまともなのも文恵を思い続けてるのも総じて良い!

 

バカレアの私なりの見どころとしてはやはり沙耶ちゃん→哲也くん→文恵ちゃん→達也くんっていう四角関係にあると思ってるんですが、なんだかんだ最初に作中に恋の風を吹き込んだのは4話最後の哲也くんだと思うんですよね……文恵を見つめる哲也……そのあともいざという時には哲也がいて……カッコイイ……

 

誘拐された沙耶ちゃんを助けに行くシーンの哲也くんがめちゃくちゃかっこよかったんですがここらへん文恵も達也くんにハッとなってるしそれを哲也くんは見てるし沙耶ちゃんはそこで恋に落ちちゃうし。結構すごい(笑)

 

唯一ちゃんと好きだという気持ちを言葉にした沙耶ちゃんが文恵に哲也くんのことが好きって打ち明ける時に「好きなっちゃうよあれは」(あれ=誘拐された沙耶を1番に助けに来た哲也)ってニュアンスのこと言ってるんですけどそれな!?!?!?!?すぎたよ〜〜!!!沙耶ちゃ〜〜〜ん!!!!(?)

 

沙耶ちゃんの想いは報われないですけどそれは哲也も同じことで。終始健気。なかなか気持ちに気づかないけどフレンドリーに接することが出来ちゃう1番手といち早く自分の気持ちに気づいて見守り続ける2番手と、全く珍しい構図では無いけどここまで惹かれるかね!?ってくらい哲也くんは魅力的な人でした。でも6話の退学させられそうな哲也を庇った文恵はかっこよかった。あれは好きになるちょっと分かる。

 

哲也にスポットを当ててしまうと好きなシーンがたくさんあるんですがやっぱり10話の文恵と哲也が学校をサボるところは鉄板……!引越し業者姿が可愛いし「お前サボり方知らねえだろ」からの「どこ行きたい?」えらくイケメンだなおい号泣。ファミレス頭ポンポンは名シーンとして殿堂入りさせるとして、ファミレスのボタン押したがってたの覚えてるの爆イケすぎる。そして10話は何気に達也も可愛くて、FGSPを考え出したり文恵のこと好きなんて描写はなかったから何を思ってだかは分からないけど哲也と文恵を探しにいったら2人でいてちょっと凹んで(?)たり。

 

今見ると感じることですけど達也の(というか慎太郎)の若くてハツラツとしてて可愛さが残っててどこにでも飛んでく無鉄砲な感じが作品の枠と馬鹿田とカトレアのなんとも言えない対比を作っているような感じがしました。きっと今やったら全然違うんだろうな〜。

 

ドラマだと個人的に好きな回があって5話なんですけど、小百合(光宗ちゃん)と麻耶(京本さん)がメインの回で何が好きって2人の顔が美しすぎる。美、って感じですどっち見ても美。ここそのあと付き合ってるんですよね、多分。めちゃくちゃいいな。凡人には届かない雰囲気漂う2人の回なのでおすすめです。

 

劇場版まで見たらストンと落ちた感じがしたと書いたんですが元々ドラマは映画ありきの終わり方ではあったものの映画を観てちゃんと全てが丸く収まってくれた感じがして平和主義人間なので安心しました。文恵が留学する、ということで一区切りついたわけなんですが最初なんだよ留学かよベタだなって思った。正直。でも文恵が「前の自分だったらカトレアから出る勇気がなかったと思う。達也くんたちと出会ってほんの少し勇気を出して飛び込んでみたら自分の可能性が広がるんだ」って(T_T)(T_T)( i _ i )( i _ i )そっか馬鹿田と出会って変われたんだね〜!!( ; ; )( ; ; )ちゃんとここまでみんなのこと見てきて良かったよ!!!全12話そして劇場版全部ありがとう!!!となりました〜〜〜〜!!!!

 

劇場版哲也くんについて書かせてください。劇場版哲也くん、まじ切な可愛い。「行くなよ」って腕掴んだり留学のこと聞いて元気なくなったり。気持ち伝えかけたり(T_T)薄いけどそれしか出てこない!哲也くん切な可愛い!!不憫可愛い!!!!!!!

 

文恵を見つめ続けた哲也くん最後にかけた言葉、「頑張りすぎんじゃねぇぞ」泣ける。紙に書いた言葉「いつでも帰って来い」泣ける。でも結局「大っ嫌い」で意思疎通してる達也文恵〜〜〜(T_T)(T_T)(T_T)( ; ᴗ ; )( ; ᴗ ; )

最後達也が文恵の手紙読むところおう微笑ましいじゃねぇか可愛いじゃねぇかと思いながら見ていたんですがお前だけじゃねーぞ俺もきてんぞな哲也がかわ……かわい……かった( i _ i )達也と哲也ライバルしんどいてライバル自覚し始めた〜〜!しんどい〜〜!って沸きながら終えられて良いバカレア鑑賞をしました……ありがとう……!

 

てかあれ?私バカレアの感想書くつもりが半分くらい哲也への思い書いちゃってないですか?なんか見るタイミングによって見方変わったりしますよね(ヘラヘラ)

 

ちなみに48Gもずっと見てきてる人からすると第一から第二に来たカトレア組は沙耶ちゃん以外卒業しちゃってて。ここがバカレア見てて感じたアイドルの奥深いところだと思ったんですが今馬鹿田側はSixTONESとして勢いに乗っている中でカトレア組はアイドルとしての活動を終えてそれぞれの道で頑張っていて男女のアイドルの違いを目の当たりにできちゃうコンテンツだなぁ、と。こういう時に思い出すんですが大島優子さんが卒業する時に記者の方に「SMAPのように長くアイドルを続けることはできませんか?」と言われて「女の子だとできない」と答えたことがありました。だからAKBはあくまでも「芸能界を目指す女の子の入口」になり得るものとして存在していたしアイドルとして芸能界にずっとい続けるなんて不可能で。

 

カトレア組でいえば文恵ちゃんを演じた島崎遥香ちゃんは2016年いっぱいで卒業して女優さんになりました。2番手に位置していた沙耶ちゃん(大場美奈ちゃん)は唯一48G現役で活動していてバカレア後にはSKE48に移籍して今年選抜総選挙で選抜入り、初めての1桁順位で8位になりました。さっきも書いた小百合ちゃん(光宗薫ちゃん)は劇場版が公開してすぐ活動を辞退してますがそれ以外の面々はAKBでの活動でやることはやった上で今それぞれで活躍しています。永尾まりやちゃんはグラビアやモデルをやっていたり小林茉里奈ちゃんは福岡放送のアナウンサーになったり中村麻里子ちゃんはサンテレビのアナウンサーになったり。島田晴香ちゃんは芸能界を引退してしまったけど。

 

劇場版はAKBの面々も増えてSnow Manも増えましたけどスノストは1人も欠けてなくて。そこも男女を比較対象にするにはあまりにアイドルとして違いすぎて面白いなとすら思います。劇場版から増えた面々は現役でAKB48として活躍しながらSweet専属モデルの加藤玲奈ちゃんやらPRODUCE48で活躍して日韓で熱い支持を得る竹内美宥ちゃん、さらに人気上昇中で選抜常連の高橋朱里ちゃん、NMB48での活躍を経て卒業しなお元気に芸能界で活動中の市川美織ちゃん、そしてなんと言っても現在女優さんとして活躍中の川栄李奈ちゃんも。今見ると本当に出演者たちの活動が多岐にわたっていてSixTONESはその時ジャニーズJr.6人だったのがグループになって、同じAKB48チーム4だったメンバーが今は各々の活動の仕方をしていてアンバランスなのが本当にあれは異色だったんだな〜と改めて感じさせてくれます(笑)特に劇場版は田中樹の投げたティッシュが川栄りっちゃんに当たったり同じ教室内に私の中のジュリ2TOP田中樹、高橋朱里がいたりと今じゃ想像し難いことが映像として残っていて不思議な感じ( ᷇࿀ ᷆ )( ᷇࿀ ᷆ )(笑)

 

前回の記事で書いた平野とりっちゃんのことと少し被りますが今ぱるるも女優さんとして活動してるからこそ今のスト(特に北斗あたり)とまた共演することになってもなんの違和感もないもんな〜と。ホンキャパの時とか惜しい〜〜〜!!!(何がかは分からない)とめっちゃ思った。(あれ?私だけ?)

 

そこに少し近い話ですとらじ生配信やばくないですか????

松村北斗くん「達也くんだ〜いっきらい」

やばくないですか?????

樹が「馬鹿田高校!」って言った瞬間「!?!?!?」って頭真っ白になったからね!想像以上に沸いてるからねこっち!!!(笑)そんで6人中4人が拳出したとたん叫んだからねもう本当どうしようかと思ったね!好きだね!!!!!松村北斗くんが「達也くんだ〜いっきらい」ってやったのめちゃめちゃ可愛いのはもちろんみんな肩から出すやつ初めてめっちゃ島崎さんいじるじゃん……(笑)みんな達也ポジと思ったら文恵ポジかよ……(笑)って笑いながら泣いたよ!!!ありがとう!!!ちなみに劇場版では「達也くんだ〜いっきらい」ではなく「だ〜いっきらい」だけです(笑)あともし視聴者の方で劇場版のあのシーン改めて見てそんな肩からいってる?って思った人、5話の文恵ちゃんと小百合の拳合わせはまじで肩からいってて北斗味あるんで見てみてください🤔(笑)それにしてもあの哲也が、2人を切ない感じで見守ってた哲也が6年たってものまねしてるの胸アツ過ぎてただのエモだった…………田中樹くんも松村北斗くんもエモ製造機だよ……松村北斗くんよくそんな達也くんってワードポンって出たなと思ったんですけどwebのジェシー見てもしや世にもの時もそういう話した????ってなったヲタクがここにいます。世にも見てごめん、バカレアがチラつく……って思ったしそう言ってる人多かったけどやっぱり本人も思った!?!?ヲタクと一緒ジャーン!!!!ってなったヲタクでした!ありがとうございました!

 

ぱるるもツイで反応してくれてましたよね。ぱるるはなんの流儀かJの話もSNSで触れてくれる子なので755(ってSNSアプリ)でストのこと触れてくれることあったし嬉しかった〜。大きくなったよね〜。特に達也ね、分かる。哲也めっちゃかっこよくない?あ、それは言ってない?

 

 

 

 

 

そんなこんなでバカレアのおかげで楽しい数日を過ごしました。今ざっと見返して言い残したことがあったとすればバカレアは終始宮田さんがいい味出してて高木さんも面白かったし何より滑舌が今より追いついていない松村北斗くん、可愛かったです。以上です。

 

なんかすごい文字数書いてた……( ; ᴗ ; )(笑)ありがとうございました!( ; ᴗ ; )(笑)

 

少クラで初めてSexy Zoneの「名脇役」を聴いた人の末路

 

先日毎週録画にしている少クラを見ていてその中のほんの数分が今の私の一分一秒を支配しているので記事にしようと思います。

少クラを見ていた私。ソファに寝転がりながらセクゾちゃんの心理テスト見てケラケラ笑ってそれが終わった時「名脇役?あ、これが曲名なの?」なんてボーッと思っていたら始まったイントロ、そして始まる曲と表示される歌詞テロップ、

なにこれめちゃくちゃタイプ

そこが始まりでした。直感的にそう感じてうわ〜いい曲〜切ない〜と聞いていた矢先耳に入ってきた「困らせないでよ 苦しくさせないでよ そんなふうに優しくすんなよ」って歌詞に「!?!?」となり、「なんにも知らないくせして どうしたのなんか聞いてくんな」って歌詞でなんというかこいつ只者じゃないぞ!?!?みたいな、ただタイプの曲じゃなくて近年稀に見る超ド級のストライク曲なのでは!?と思いました。

ここから先、歌詞について書くので歌詞見ないと分かりにくいかもです(ブログに不向き)(配慮なし)

この曲を聞いていて思うのが「すんなよ」とか「聞いてくんな」とかこの曲の主人公の男の子がすごくイメージしやすいな、ということ。女の子のこと想ってるのに近しいからこそちょっとぶっきらぼうな感じ。

少クラだと1ハーフだったので1番が終わるとすぐCメロで「君の友達ランキングだったら〜」と「もしも親友に抱く感情が好きに近いが本当だとすれば〜」なんです!!!ここで!!!

歌詞の!!!全容が!!!分かった!!!

なんとなく好きな女の子がいて伝えられない片想いみたいなところはそれまでのところで分かるんですけど仲いいんだ!近しすぎる関係なんだ!ってCメロの言い回しで理解したらよりさっきの歌詞が刺さってきて。

泣きました。

ここで泣きました。

泣きながらも"初見でどストライク認定した曲"こと「名脇役」はどんどん進んでいくわけでとにかく泣きながらこの曲を理解したくて必死(笑)

曲が終わってしばらく余韻に浸って我に帰った瞬間から歌詞!おい歌詞!良かったぞあれ!って大興奮してとりあえず即LINE。持つべきものはジャニヲタの友だち。CDを借りる約束をこじつけました。

どうしてもどうしてもフルで初めて聞くときを大切にしたくてCDを借りてからこの曲のことをひたすら考えよう、そう思って待つこと2日。

ようやくCDを借りたのが昨日、即スマホに入れてまずは歌詞を見ながらフルで聞いてみました。

Cメロ以降を知っているからこそ少クラとは聞き方が変わった1番、そして初めて聞く2番は想像以上。

特に2サビ……!!!!1サビより具体的に光景が浮かんでときめきと切なさが止まらない……!!!2サビ終わりの「え?笑ってたかな?」からCメロにいく感じもすごく好きで。

落ちサビもきちんと理解するとより切なさに厚みが増す感じがして「いられるのです」っていう言い回しもツボだし「僕のものになってくれないかなあ」で心がギュッとなる。

そのあとのラストサビなんて1サビと反対のこと言っているんですよ。全く反対のことを言っているのに筋が通っているという巧みさが凄い。そしてだからこそのあとの「どうしたのなんか聞いてくんな」の聞き方が少し変わるなと感じました。

最後のソロパートがオチみたいになっているのもすごくツボ。

総じて良い!!!!!!

これに尽きました。冷めやらぬ興奮と止まらない涙。

昨日、今日と何度も聞いてくると歌詞だけじゃなくて歌い方も気になるようになって特にふまけんさんの歌い方が好き。

菊池風磨くんのめちゃめちゃ小技効かせてるようなクセのある感じもこの曲にありえん合う……とにかく感情を乗せるのがこの曲には合うんだ……どんな歌声もこの曲ではそれぞれが主人公になれてしまうのだ……

落ちサビの「僕のものになってくれないかな」も大正解だ……と思います。

とてもとても良い曲で他の方々にも歌って頂きたいのですがもうとにかく感情を乗せまくってほしい!通りすがりでしかない私は!そう思っている!

今思えば菊池風磨くんが「どうしたの?なんか聞いてくんな」を歌っていたからこそ初見の私は食いついてしまったのではと思います!彼に合う!すごく合う!

2サビの中島健人くんの「なんで笑ってたの?っていうな」から「え?笑ってたかな?」は中島健人くん自体が映像作品のイメージが強いからかセリフとしてスっと入ってくる感じがしてより頭の中に入ってきました。

名脇役」について考えているうちに前にもこれほどまでじゃないにしてもセクゾでハマった曲があったことを思い出しました。

「A MY GIRL FRIEND」

なんですがこの曲も49で知って歌詞にハマりまして、

野島さんだからそりゃいいでしょ〜っていう思いがあったしドラマのイメージがあった分ここまで深く色々考察することもなかったんですが久しぶりにまた今聞いてみると発見があって。

2番の「雨上がりの公園で〜」っていう歌い出しの中島健人くんのパートと「不自然なくらいはしゃいだり〜」って歌い出しの菊池風磨くんのパートの印象がすごく強く残ってた!!!

久しぶりに聞いたのにここで健人くんなんだよね〜この後風磨くんで〜みたいに覚えてた。

2人それぞれ歌声に色があるのがすごく面白いですね。

ふまけんすげえ!!!!

話は逸れましたがとにかく「名脇役」への興味が止まらない私。他の人の反応が知りたくてTwitterで検索かけました。すると見つけたブログ。

名脇役」にまつわるはてなブログの某記事です。好きな人の隣で聞いたやつ。

タイトルに惹かれて読んでみてタイトルの意味が分かりました。

読んでいくうちに目にいっぱいの涙が溜まって泣きそ〜なんて思っていたら最後の1行で

涙のダムが崩落

朝早い教室だったんですが泣いて泣いて泣いて。とにかく泣きました。

人様のブログの内容を私はここにこういう意味を感じて、なんて言うものじゃないと思うので割愛させていただくのですが、私はハッピーエンドが好きなのでこの曲もきっといつか実るはずって思っていました。

だけどそうではない解釈もあった。

曲の受け取り方は人それぞれ違うって分かっていながらもこういう風に目の当たりにすると目から鱗というかこの曲にバックグラウンドを付けて感じられた感じがして。うまく言えないんですけど。

このブログの内容が頭に入っていると曲の受け取り方も少しだけ変わったり今まで以上に感情移入しちゃったり。

でもよく考えたら恋愛物語における脇役って主人公の男女がいないと成立しないんですよね。そこに私は気がついてなかったです。

名脇役となるときっとうまいこと円滑にやってるんだろうなと思うと苦しくなったし、この曲がそこは明記されていないからこそ色々色々ずーっと考えてます。

曲をずーっとループしていて感情がメッタメタです。

それにしても名曲だなあ。もっとスポットが当たってほしいなと勝手ながら思ってしまいました。

名脇役名脇役名脇役…………