ツインテールにしてみたり

ドラマや、アイドルのことなど。ぽつぽつと。

錦戸亮くんの月9と私と全開ガールと。

錦戸亮くんの月9初主演が決まりましたね……!

ずっと全開ガールのことを記事にしたかったこともありぴったりなタイミングであろうと思ったので何かしらを書こうと思います。

まず私は「全開ガール」に異常な執着心を持ってます。その理由は自分でもよく分からない部分も含め色々ありおいおい説明していくのですがそのため錦戸亮くんの月9初主演が決まってびっくり嬉しかった反面なんか全開ガールに近しい出来事が起こった!っていうことに感動してしまって(笑)案の定ネットニュースには「全開ガール」ぶりの月9出演って書いてあるわけですよね。「全開ガール」なんてめったにスポットに当たらないドラマが色んな記事で名前をひょっこりさせているのが沸きに次ぐ沸きで。

そもそも「全開ガール」は2011年7月-9月クールの月9ドラマです。主演は新垣結衣ちゃん。私はこのドラマが大好きでした。個人的にドラマを見る機会が全くない生活をしていたのでちゃんとドラマを見るようになったのが2010年の夏だったんです。作品でいえば「夏の恋は虹色に輝く」だったんですけどここから一気にドラマにハマり主にジャニーズが出演するドラマを片っ端から見てました。だから「全開ガール」はドラマを見るようになって1年経った頃に放送されたドラマということになります。

7年も前のことなので記憶は朧気なのですがなぜ「全開ガール」を見たかって言えばジャニーズが出るドラマをほとんど見ていた当時の私にとって錦戸亮が出ていたからというのが大きい気がします。ドラマが始まる前の1話の予告が錦戸亮が電車の中で痴漢扱いされたりっていうのを見てこれ大丈夫かな……とりあえず1話見よう……と思ったことだけはよく覚えています(笑)

じゃあいざ始まってみたらハマるハマるもうめちゃくちゃハマりました。正直当時抱いてた感想と今改めて見返した時の感想って結構違うんですが、当時まだ若かった私はとにかくキュンキュンして翌日学校で友だちと話を共有するのも楽しくて。いわゆるラブコメを見たのが多分初めてで新鮮だったこともあってそして最終回のキスシーンがちょっと衝撃的で放送が終わってからも見返すくらい好きな作品になってました。

今は信ぴょう性ないくせに大好きな2人の共演を絶ってる原因だと勝手に恨んでる熱愛報道も嬉しくってドキドキしたしそのあとがんばった大賞で共演した時なんて釘付けでした。

そのあとは特に触れる機会もなく好きだったのは覚えてるけど内容はそんなに覚えてないドラマみたいな位置づけだったと思います。錦戸さんと新垣さんは各々で大好きだけど作品としてはぼんやりしている感じ。とまぁこんなレベルだったんですが2年ほど前ドラマ映画をひたすら鑑賞するということにめちゃくちゃハマりとにかくドラマを見返してました。その時に全開ガールも見よう!となりまして。見てみたらもうなんというか見てられない……!(笑)

自分も色んな作品を見るようになったこととそれぞれ違うタイミングで錦戸さんへのモチベと新垣さんへのモチベが放送当時とは比べ物にならないくらい急上昇していたこともありなんか小っ恥ずかしい展開にムズムズしたりよく分からない気持ちの運ばれ方に疑問を抱いたりスッキリ見れなくて。

だけどあの時と変わったことはとにかく私の錦戸さんへの熱量と新垣さんへの熱量が尋常じゃないこと!!!そうなるとビジュアルなんかも気になり出すのですが草ちゃんこと錦戸さんのビジュアルはどストライクなのに対して若葉こと新垣さんは前髪なし……でもそれはそれでかわいい!日向こと谷花音ちゃんもびー太郎こと高木星来くんもかわいい!4人まるごとかわいい!みんな好き!!!!全開ガール=脚本に理解は出来ないけどみんなもれなく可愛いドラマ!!!!になっちゃいました。

そもそも新垣結衣ちゃんが演じる役柄ってだいたい前髪ある役が好きなんですよね、私は。イメージとしては前髪なし=気が強め、前髪あり=その他みたいな感じです。前髪がない役は若葉とか空飛ぶ広報室の稲葉リカちゃんみたいにガツガツしてたり逆にくちびるに歌をの柏木ユリちゃんみたいに冷たい部分があったり。それよりも前髪がある掟上今日子の備忘録の今日子さんや逃げるは恥だが役に立つの森山みくりちゃん(どちらも原作はあるけど)の方が好きなんです。それなのに全開ガールにこだわる理由があるとすれば圧倒的錦戸亮のビジュアルです。本当にイケめてる。戻らぬビジュアル。個人的に今まで演じていた役の中で1番好き。そしてあの面下げてバツ1。なんて設定だ。

錦戸亮にあれだけキラキラされると新垣さんのビジュアルほかの方が好きとか言ってられんですよ。ちなみに番宣のネプリーグなどで2人が並んでいる姿を見るとなんかもうすっげえ若い今じゃ考えられん並び方(語彙力)

さっき脚本が理解出来ないって書いたんですけどそれはそうでそんなタイミングある?とかどういう気持ちの運び方!?とか思ったんですけどそれに加えて憶測ですが「全開ガール」の頃の新垣結衣さんはしんどそう( ; ᴗ ; )初連続ドラマ主演が月9のこの作品でまだ23歳でプレッシャーも凄かったでしょうし役柄も気が強い役で起伏が激しかったし相手役の錦戸亮も人見知りとか言って全然気が利かない!だからこそ大変そう絶対キツい……って目で見てしまって純粋に楽しめないのもきっとダメなんだな〜( ; ᴗ ; )笑

でも錦戸亮を憎めきれないのは演技がとっても良くって。脚本書いてる吉田さんのブログ読んだらさらによく理解できるんですが本当に子犬みたいなうるっうるな目だとか切なさを誘うし草ちゃん自体を憎めなくなったり。私が1番好きなのは新垣さんもインタビューで錦戸さんの涙について触れてた歩道橋のシーンなんですけど。「草ちゃん……」って号泣する案件です。ここがもはやピークってくらい好きです。ありえん良いシーン。

そう、錦戸亮はさておき草ちゃんはとっても良いんですよ。バツ1になるほどのお人好しってなんぞや!?と思うけど。

問題は若葉の方で。もうこの子が本当にめんどくさい!(笑)野木亜紀子さんが空飛ぶ広報室の稲ぴょんのことを「最初はかわいくない」って言ってたんですけど若葉はもうずーっと可愛くない!稲ぴょんより全然可愛くない!(笑)新垣さんが野木さんの脚本のことを「感情の動きで違和感を感じたことがない」みたいなニュアンスのことを言っていたんですがだとしたらきっと若葉ちゃんは違和感しかないと思います!確信!

とにかく草ちゃんへの思いと若葉への思いがアンバランスなんですがこの2人がもうとにかくくっつかなくて(T_T)日向とびー太郎の方が自分の気持ちに正直なところが面白いし可愛いしその分素直になれない大人たちにもキュンてするし。

子どもたちが死ぬほどいい味出してるバンザイ(T_T)花音ちゃんのブログを未だにチェックしてる女です(T_T)こんにちは(T_T)

なんか貶したり褒めたりぐっちゃぐちゃですけどとっても困ってるのが新垣結衣さんも錦戸亮さんも普通にヲタクしてて2人が好きすぎてこの作品から逃れられないことです!今二人とも主演作品沢山やって活躍しててそれぞれ色々な経験積んでてきっと今共演したらめちゃくちゃ面白いのにもうきっと共演出来なくてもったいなすぎてここに捕まっているしかないことです!!!困る!!!

新垣さんと錦戸さんの並びにときめきを感じたのも全開ガールだしもう共演できなくしたのも全開ガールです!!!罪!!!

とまぁこんな流れで未だに全開ガールから逃れられていない女こと私です。「見るに堪えない!」って叫びながら時々見返します。あまのじゃくか。

え、これなんのこと書いてたんだっけ?そろそろ終わりたいと思います(?)

 

 

 

いやもう……相手役にはあんな感じなのに子どもたちと積極的に関わって慕われてる感じありゃギャップだわな。ときめくわな。

錦戸さんの月9、楽しみです。

ゆんぴょもいるしな〜!ゆんぴょといえば……!(アウト自粛)

 

 

 

エイトで好きな曲聞かれた時ついツブサ挙げてしまうういでした。