ツインテールにしてみたり

ドラマや、アイドルのことなど。ぽつぽつと。

過保護のカホコが、

こんにちは、ういです。

過保護のカホコ」のSPを昨日ようやく見まして。

カホコは連ドラからすごく深入りすることも無くフラットに楽しめていて、今回もふわふわ楽しく見てました☺️(笑)

連ドラの時もはじめそのクールが「コード・ブルー」やら「ウチの夫は仕事ができない」やらでいっぱいいっぱいで(?)1話からは追えなかったんですがみんなが「はじめくんが!」とか「竹内涼真……!」って沸いてるものだから最初から最後まで録画してたものを一気に見てしまいました☺️☺️

実際竹内涼真くんことはじめくんは本当に良くて!好きで!カホコと家族と親戚たちと視聴者の間くらいにいてくれるような安心感がありながらあのビジュアルというかキャラクターというか。

そんな安心感を抱いていたので連ドラ時代に「結婚しよう!」って言い出した時はうっそ!?!?まじで!?!?急じゃね!?!?ってめちゃくちゃなったんですけど一筋縄にいてくれないのが遊川さんの脚本らしいな、と思ってしまいました(笑)

なんて言っていいか分からないんですけどあのセリフの言い回しは竹内くん(呼び方迷走)のものだな、と思うしそれがはじめくんにとても合っていたし、何よりカホコ演じる高畑充希ちゃんは視聴者側から見た時にカホコとして提示してもらうことになんの違和感も感じないようなカホコだったのでとてもバランスが良かったです☺️

高畑充希ちゃん、好きです、☺️(笑)

一難去ってまた一難どころか一難も去ってないのに次々難がやってくるみたいなドタバタな展開が連ドラから続きSPでも繰り広げられていて見応えがありました、!

連ドラ終わった時は終わったのは終わったけどこれからが心配よ、、ってなりましたけど今回はなんとなくみんなこれからも上手くやっていくのかなぁ、ってより明るい気持ちになれたのもスッキリしました!

そして「過保護のカホコ」を見て何より感じるのが「同じ事務所なのが強い」……!です。

高畑充希ちゃんと竹内涼真くん同じ事務所なんですよね。

私はオフショやらメイキングに強い興味関心態度を持つ人間なので他とは違う、、と思うことが多々ありました。

特に連ドラ最終回あたりかな?竹内涼真くんのTwitter見てるとこれ他事務所だとできる、、?とか思ったり思わなかったりSP当日のTwitterでのライブなんかもやっぱり同じ事務所と他事務所って違いあるくない?って1人でなってました。

私が感じたところにズレがあったとしてもやっぱりどうしても融通が効くというかそういう部分ないことはないと思うんですよね。

WSとか話してるの見てても安定感があるし変にハラハラしないです。

男女で同じ事務所で、って事務所の大きさとか手広さとか限られてくると思うし例えばジャニーズだと確実に無理なわけで女優さんもフラームとかスウィートパワーとか不可能なところたくさんありますよね。

同じ日テレで「愛してたって、秘密はある。」も福士蒼汰くんと川口春奈ちゃん同じ事務所でほう……ってなった記憶があります、、!

良い悪いではなくなんか良いなぁ、ってカホコを見て何故か羨ましくなったってそれだけの事なんですけどずっと感じてたので書いておきます、☺️(笑)

ではまた次の更新で👌🏻♡